FC2ブログ
macco's BLOG
ただのひまつぶし
あなた、奥さんでしょ?

4年ぶりに、ついに働き始めました。

クラシックプー♪

4年前、悪夢のような出来事(ほぼ記憶飛んでるが;;)から月日を経て、やっと俗世間に戻ってこられました!

…って刑務所にでも入ってたような言い方やけど違いますよ・笑

※画像は関係ありません・笑
ハウスオブローゼのクラシックプーにスパチュラを持たせてみました、の図。


働いてるいうても、14-18時という絶妙な時間帯かつ絶妙な時間数。
4時間だけっていう、長くもなく短くもない本当にええ頃合の時間♪
そして14-18時というのも、朝は早くなく夜も遅くないというまさにええあんばい!!!

週3~5日くらいのペースで、計17日勤務の短期☆
社会復帰にはぴったりのお仕事にありつけてヨカッタヨカッタ(´▽`*)

-*-*-*-*-

この記事のタイトルは、今日仕事先で同僚(?)の人に言われた言葉です(´ε`;)
私ってばもう既婚者に見える歳らしい…
俗世から離れていたので年齢の感覚がピンとこず、軽くショックでした\(^o^)/オワタ
スポンサーサイト



2008/11/30 (Sun) 03:30 | いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


百万円と苦虫女

百万円と苦虫女

百万円と苦虫女
7月19日公開
0801@なんばパークスシネマ


タナダユキ監督・脚本。

笹野高史のマイクパフォーマンスが一番の(?)みどころ!!!!笑
物語中盤で出てきます、山あいの村でのエピソードのところで、ずーずー弁の笹野さん登場。
村の寄り合い(会議みたいな)で司会をするんですが、その時のマイクの使い方が必見(^▽^)
私の観ていた映画館ではクスクスっとした笑いが起きていましたが、私は爆笑を必死で堪え・笑
こればっかりは実際観てもらわないと伝わりにくいかなと思いますが。

んで、
ちょ、ま、蒼井優にプラス森山未来とか!!!!!
最強すぎますやんか!!!!!

カップルとして、最高の組み合わせ・絶妙なキャスティングやと思う(´▽`*)


私もこんな生活、いつかしてみたいって思った。
こんな生活の中に、さらに森山未来とか最強やん(^Д^;;)

『感動~!!!』とかそんなんではないけど、映画観終わった後に『清々しいな~』っていう、そんな作品です。
あ、平岩紙ちゃん、相変わらず白かったッス☆

★★★★☆4.5
星5個に近い、4個!!

2008/11/30 (Sun) 00:37 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


ABC新社屋完成記念“The ショートフィルムズ”

一般公開が予定されていない、朝日放送制作のオムニバス形式のショートムービー。
大森一樹監督と高岡早紀さんのトークショーもあった回に当選したので行ってきました~
行って帰ってきたすぐ後にも記事ちょっとだけ書いてたんだけど。→こちら

Theショートフィルムズ 大森一樹監督・イエスタデイワンスモア

ABC新社屋完成記念“The ショートフィルムズ”~みんな、はじめはコドモだった
0719@新ABCホール


・阪本順治監督 『展望台』
・井筒和幸監督 『TO THE FUTURE』
・大森一樹監督 『イエスタデイワンスモア』
・李相日監督  『タガタメ』
・崔洋一監督  『ダイコン~ダイニングテーブルのコンテンポラリー』



の5つの作品のオムニバス形式。順番はこのとおり。

佐藤隆太目当てで観に行ったのだけど、目的がちゃんとあってよかった、と思った…

でなければどの作品もかなり(´ε`;)ウーン…な作品。。。
一流の監督たちが競い合ってるというのに、どれもこれも手を抜いたものばかり、と思わざるを得ません。

一番まだマシだったかな、っていうか普通に良かったのが大森作品。
や、これは佐藤隆太が出ていたからという理由からではなく、純粋に、一番良く出来ていた。

その他の作品は本当にヒドい…
特に井筒と阪本順治。何がしたいのかと。小一時間問い詰めたい気分ヽ(`Д´)ノ

★★☆☆☆2.0

2008/11/30 (Sun) 00:30 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


テネイシャスD 運命のピックをさがせ!・試写会

テネイシャスD

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!
7月26日公開
0710@淀屋橋・朝ホ


『コレおもんなさそうな作品やなぁぁ~~(´ε`;)』と思いつつ、まぁ映画は何でも選り好みせんと観なあかんしな、ってことで観に行った作品。

で、予想通り、まったく面白からず。

観て損した、までは言いたくないが、それにかなり近い(´д`)

この作品の主演のふたり、ジャック・ブラックとカイル・ガス。

実名が役名そのままになって出てるんだけど、洋楽に精通してる方にはすぐわかる人なのかしら?しかもテネイシャスDってバンド名も本物そのまま?最近音楽に疎い生活してるからか全然わかんなかったけど、このひとたちそんな凄い人やったのか!?

ふたりがバンド組むもなかなか売れず、ライブハウスでもブーイングの嵐のそんな中、
ふとしたことから伝説のピック(運命のピック)の存在を知り、博物館にあるというそれを盗みに行って…
っていうのがおおまかなあらすじ。

途中で悪魔とかゴリラ(?)みたいなのとか、空想の世界っていうか、そういうのが結構出てきて私的にはもうだめ。

ま、くだらねぇぇ~~!っていう作品なんだけど唯一、ふたりがぽっちゃりされてて(笑)、
動きとかは結構面白かったかな~
一番最初のシーンで出てくるJBの少年時代役の子がすんごい似てたのもちょっと面白かった。

詳しくは追記のパンフをご覧あれ~

あ、あと、この作品をこれから観る予定だという人(今さらいないと思うが;;)にひとこと。
エンドロール終わるまで、くれぐれも席を立たないように!

★★☆☆☆2.0

2008/11/30 (Sun) 00:22 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


奇跡のシンフォニー

いつの出来事を記事にしてんだという突っ込みは空の彼方へ(^Д^;;)

2008年下半期第一弾の映画は洋画でスタート☆
しかもNOT試写会。

奇跡のシンフォニー


奇跡のシンフォニー
6月21日公開
0702@なんばパークスシネマ


主演の男の子が可愛すぎ。嘘みたいに可愛いの。人形ちゃうの!?っていうくらいに。

彼の笑い方ってどれも『はにかむ』という言葉がぴったりな、そんな笑い方。
ニコっと、ニタッと、ニンマリと。

しぐさが全部ほんわりとしていて、物腰が柔らかで。
なのに楽器にさわる時は急に力強くなったり。
まさに『神童』と言わしめるゆえんが、このしぐさや全てに現れているんだな~っという印象。

お母さんとお父さんを探しに行く的な、『母をたずねて三千里』的な、ストーリーはそっち系なんだけど、
最後すっきりと3人が出会うシーンは( ゚д゚ )ポカーーン。
そんな上手いこと綺麗に逢えるかい!っていう・笑

でもこの子が可愛いからまぁいいか、ってことで。

★★★☆☆3.0

2008/11/30 (Sun) 00:13 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


ホートン ふしぎな世界のダレダーレ・試写会

ホートン ふしぎな世界のダレダーレ ホートン ふしぎな世界のダレダーレ 会場ポスター


ホートン ふしぎな世界のダレダーレ
7月12日公開
鑑賞日:6月30日@リサイタルホール


2008年上半期、ラストを締めくくる作品がよりによってこれです。冷汗(^Д^;;)

だめもとで観に行ったけど、やっぱりダメでした…(´д`)
こういうの、面白いと思ったこと今まで一度もないんだよね…(´ε`;)ウーン

出てくる動物たちが可愛い、とか言う心の余裕もない人間なので(^Д^;;)

ただ子どもはこういうの喜ぶだろうなぁ~っていう、それだけの映画かな。

辛うじて星つけるなら2つに近い1つってとこかな!

あぁ、やっぱりこれから試写会当たっても『これはいかにもヤな作品だな…』ってのは観に行かないようにしよう。

2008/11/13 (Thu) 03:32 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


クライマーズ・ハイ/試写会

クラマーズ・ハイ1 クラマーズ・ハイ2
クライマーズ・ハイ
7月5日公開
鑑賞日:6月27日@御堂会館




この作品に関わったすべての人たちに、深い尊敬の念を抱かざるを得ません。


チラシが2種類あって、なんだかセンセーショナルで面白いので2パターンうp。

↑のチラシの裏がそれぞれこうなってます。
追記でどぞ。

2008/11/11 (Tue) 00:29 | 映画 | trackback(0) | comment(2) |


アフタースクール【なパ】

アフタースクール1 アフタースクール2
アフタースクール
5月24日公開
鑑賞日:6月17日@なんばパークスシネマ




ポスターにも書いてるとおり、私、見事にダマされちゃいました。

最後まで観た後に最初の方とか思い返してるとちょっと『あれっ!?』な疑問な所がいくつかあるんだけど、
それ以外はぱーふぇくつ☆なストーリー。めちゃくちゃよーーーう出来とる!!

『主演の3人の組み合わせがかなりツボだったから』という理由だけで鑑賞決定したけど
まさかミステリだとは思ってもみなかったんで、良い意味で裏切られ&得した気分♪

蔵サマと大泉洋、そして堺雅人、この組み合わせは本当たまりませんでしたっっっ(≧∇≦)

2008/11/10 (Mon) 02:06 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


ミラクル7号・試写会

ミラクル7号

ミラクル7号
6/28公開
鑑賞日:6月11日@リサイタルホール



何だこの作品は!?ま、おもしろないやろけど観ようか…ってなノリで試写会へ出向いたところ…

1周、いや2周3周ぐらい回って逆に面白い!
周星馳って書くぐらいなんだし・笑

チャウ・シンチー(監督・主演)作品って他のは観た事ないんだけど、だいたいこういう感じなのかと『なるほど~』とうなずけた。
『少林サッカー』も、観てないけど、こういうノリなんじゃないかと想像できるなっていう。

一番ウケたのがナナちゃん(…だっけ?)がウ○コするシーン(^Д^;;)
最後とかきっちり泣かせるところもあったり(私はまったく泣いてませんが;;)丁寧に作られた映画なのかも。

ってこんなにも絶賛しておきながらナンだけど、星つけるとしたら4に近い3ぐらい、かな(星5つで満点)。

2008/11/09 (Sun) 22:50 | 映画 | trackback(0) | comment(0) |


1ヶ月ぶり&4年ぶり

またもや、更新するのが1ヶ月ぶりという大失態。


でテンプレ思考錯誤して変えてみた。
が、いまいち上手くいかねー。

また考えまーす。

HOR/クラシックプー/くまさん・くまさん・くまさんさん



それから、私にとっては大事件!

4年ぶりに(!!!)働くことになったのれす!!

どんな感じになるのやら自分でも分からんが、頑張りすぎずやってみようと思います☆

給料をもらうってことも4年ぶりなので(当たり前。)、急に自由に使えるお金が入ってくることになってちょっとウキウキ♪

コスメと靴と時計、を買う、予定…まだ働き始めてもないけどwwwww


働くってことがわかりはじめてきたらまた更新します( ゚д゚ )


あ、それから映画もぼちぼち観てますー
レビュー激しく書いてないけど;;;;;
遅くても書くつもりではいるので、どうにかこうにか。

2008/11/09 (Sun) 00:46 | いろいろ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

Profile

macco

Author:macco
くまが好きです

このブログをリンクに追加する

Calendar



Counter

Recent commnet

Monthly archive

PR

Category

Favourite

Recent trackback

つなビィ

Recent entry

御用の方はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード